カテゴリ:ウェア( 43 )


2016年 02月 15日

無季節感

めまぐるしく天気が変化してカラダがついて行けなくなりそうなこの数日。
今夜はまた雪マークとか!?
a0136013_1214328.jpg

昨日は姫路城マラソンに向けてのそれっぽい練習、名古山ぐるぐる16周、3時間33キロ走。
a0136013_12142433.jpg

びっくりするくらい暑かったですが、朝から何も食べずにドリンク350mlだけシンプルハイドレーションに入れて走っていたら終盤寒気してました。
フルマラソン終盤にありがちなエネルギー枯渇状態でしつこく脚を動かす練習が出来たのでまぁ良かったかなと。

フレームをお買い上げ頂いたので、納品前に下処理を各所に。
a0136013_1224422.jpg

ご自分で組み付けをされるそうで、どんなのが出来上がるか楽しみですね。

ワタシもこんな仕事をするとは思ってもみなかった頃から、クソ高い工具なんかも買い揃えて弄り倒してましたが、失敗しつつもそれが楽しい、というもので、なんとなく親近感。


個人的大ヒットなキャップのご紹介も最後に。
Randi Jo Fabrications
Wool Flip-Up Caps ¥4,800(税別)

a0136013_12304771.jpg

見ての通り、フラップ付きのウールキャップなのですが、フラップが大きめでデカ頭の人でも耳たぶまで完全に覆える位です。
キャップ自体も薄手のウールでフラップを折りたたむことで普通のサイクリングキャップのようにしてスリーシーズン使っていただけるかと。
a0136013_1234532.jpg

ツバも普通のサイクリングキャップに比べて長めになってます。
今回は大きめサイズのみの入荷となりました。
残りは以下の3点。ピンときた方はお急ぎ下さい!!
a0136013_12343799.jpg

a0136013_12345565.jpg

a0136013_12351257.jpg


〒670-0056 姫路市東今宿2-6-19あづみマンション1F  シラサギサイクル
・tel/fax 079-294-1704
・営業時間 12:00〜20:00
・2月の休み 16日(火)24日(水)28日(日) 
WEB STORE

by shirasagicycle | 2016-02-15 12:45 | ウェア
2014年 08月 28日

先取り新商品

今朝は8月とは思えないような肌寒さでした。
昨年のように40度近くまで気温が上がる、溶けてしまいそうな酷暑は今年は全く無かったような気がします。
バキッとしたこれぞ「夏」ってのが無いとやっぱり寂しいもんです。

そんな残暑すら感じないような8月終盤ですが、ちょいと先取りの商品が入荷してきましたのでご紹介です。
superleggero zeroビーニー&スヌード ¥8,000(税別)
a0136013_13314222.jpg

a0136013_13315994.jpg
a0136013_13321357.jpg

a0136013_13561337.jpg

以前の展示会で現物を触らせて貰った時に、軽さと感触が非常に良かったのでいくつか仕入れてみました。
改めてスヌードとビーニー着用してみましたが、やっぱり非常に感触良いです。
こういった新商品があると冬が楽しみになります。

本家サイトには他の商品もありますが、なんとも興味をそそられるものばかり。


~スーパーレジェロ ブランドについて~(HPより抜粋)
私は、“必要がある”という当然の理由でスーパーレジェロを開発しました。 ドロミテ地区のボルツァーノや、スイスアルプス山脈のチューリッヒのような極寒 の地でバイクに乗るということは、とても暖かくハイパフォーマンスなアパレルを 身に付けることが必要最低限のことでした。
私の所属チームは、素晴らしいウェアで出来る限りのサポートをしてくれました。 が、問題はいかに頭部と耳を暖かく保つか、ということでした。それまでに試した ものは、全く通気性がなく、上り坂では熱くなりすぎ、それでいて下り坂では十分 な暖かさが保てませんでした。私はこの肌とキャップの間の湿気が本当に不快でし た。顔面と首用のスヌードに関しても同じです。呼気が外に漏れでないということ は呼吸に危険性があり、また、呼気が逃げるように設計されているとメガネが曇っ てしまいます。なぜこの問題は考えられてこなかったのか?そこで私は自分でこの 問題を解決しようと決めました。
スーパーレジェロを作り始めた理由です。
どこか新しく、しかもとても暖かく、通気性があるレジェロを作ろうと考えました
。更にたたみやすく、ポケットに入れやすく、毎朝のトレーニングに最適、それで
いて、スポーティでエレガンスを兼ね備えたものを作ろうと。私はデザイナーでは
ありませんので、きらびやかなロゴやデコレーションの入っていない端整なシンプ
ルなものにしようと思いました。伝統と機能性を完璧にマッチさせ、純粋さと上品
さを現代的にクリーンに表現しています。
さまざまなテストをし、ハイエンドな製造業者が作るイタリア製70%極細メリノウ ールと30%カシミアで織られた素晴らしい糸を使用することに決めました。私は、 ジロ・デ・イタリアの象徴的な色である azzurra, rosa, ciclaminoを選びました。 これからも独特な色合い、デザインで欲しくなるような限定版を用意します。 2014年はzero “Roubaix, jaune, rouleur”になります。
~高パフォーマンスなビーニー帽、スヌード~
貴重な原料の、極細のオーストラリアウールとカシミアを選択しました。目利き
の達人も認めるイタリアで紡がれたこのカシミアの糸は、最高の肌触りと自然繊
維の柔らかさを保証します。こうしてできた生地は、シンプルなデザインで、空
気力学を考え、高パフォーマンスカットを施したスポーツウェアアクセサリーを
作る上で、理想的なものです。上品さ、パフォーマンス、心地よさは最高のもの
になっています。
(カシミアはその年により生産量が増減するため、手に入る量も価格も上下しま
す。とても希少で貴重な素材の一つです。)
伝統的なサイクリングジャージィに影響を受けて、コレクションの設計は、機能
的なデザインとなっています。きらびやかなロゴなどを使わず、洗練された見た
目を実現し、クリアな美しさを持っています。個性が強く、市場に出ている中で
も独特な輝きがあります。最小限の設計ですが、小さなゴム付きの反射版が後部
についていて、暗闇でも安全に走行できます。
貴重な新しい2104の糸と、今までに無い特徴を持ち、ビーニー帽とスヌードから お選びいただけます。すべてのコレクションは、70%極細ウール30%カシミア生 地を使い、イタリアで製造されています。
【ZERO】(ビーニー帽・スヌード) 70%極細オーストラリア製メリノウール、30%カシミア
着用季節:アーリーウィンター
適正気温:10°~ 0°
スピード:0>10km/h アクティビティ:サイクリング(表彰台の上で)、クロスカントリースキー、ジ ョギング、ノルディックウォーキング、ファッション
サイズと使用上の注意 ウールは、最高の伸縮性繊維であり、zeroは通常の帽子サイズとして頭囲56cm から60cmの間です。
※アジアンフィット、ワンサイズです。
使用上の注意:
ドライクリーニングをお勧めします。 ウール70%、カシミヤ30%とお伝え下さい。 手洗いの場合は30°C以下のぬるま湯にドライマーク専用の洗剤を使い、表示に従 って洗って下さい。 アイロンする場合は、帽子を裏側にしてスチームを使い、ウールに適した温度で 縮まないように気を付けてください。

by shirasagicycle | 2014-08-28 14:02 | ウェア
2014年 05月 15日

ロングテール釣〜りんぐ。

火曜はふと思い立って、ロングテールで釣〜りんぐ。
a0136013_1258988.jpg

ちょいと真剣。
a0136013_12593426.jpg

準備不足過ぎて何も釣れませんでしたが、、、ご褒美タイムはみのり家さんで。
この日は漁に出ていたらしく生シラスとハーフで。
a0136013_1301958.jpg

ハリイカも旨そうだ〜。
a0136013_1312862.jpg

消化不良だったので、午後は潮干狩り。
何気に足腰しんどいので、娘っ子放置で休憩。
a0136013_1324037.jpg

一日中海で遊んで、爆睡娘を後ろに乗せて帰還。
比率がおかしいですが、ボンゴレビアンコ。うまうまです。
a0136013_1343386.jpg

ロングテールに使っているホイールは7〜8年くらい前に組んで以来、確かハブも含め全くのノーメンテだった、、、はず。。
実用一辺倒で組みましたが、もうそろそろメンテしてあげなければ。
一応車体約20kg、娘っ子も体重20kgに迫ってきてますし、ついでにワタシも絶賛増量中。
更には荷物も結構積みますので、ホイールというかフルオーバーホールでもするべきか。

メンテナンスはこまめにしましょうね。

by shirasagicycle | 2014-05-15 13:29 | ウェア
2013年 11月 28日

装いも新たに

先日の小豆島ライドでのウェアです。
a0136013_1721241.jpg

今季から新しく取り扱うことになったQ36.5のテルミカジャケットとインナー、assosの秋冬用ビブタイツにdefeetのレッグウォーマーとウールソックス、BUFFで首周りを保温、welldoneウールキャップでアタマと耳をがっちりガード、ランにもバイクにもここのところ必須になっているCCPのウインドブレーカーで最終調整という感じでした。
あ、写ってませんがグローブはdefeetウールです。

日当たりと風と標高でかなりの体感気温の差はありましたが、十二分に快適でした。
テルミカジャケット、そんなに分厚い感じでもないのですがやはり素材に拘りまくっているメーカーだけあって非常に優秀です。インナーも抜群の柔軟性と放湿性を兼ねており着心地の良さは特筆に値します。
defeetはもう言うこと無しですね、暑からず寒からずとにかく「適度」
当日のdefeet着用率は結構なものでした。

そして当店で一番推しのインナーはDRYですが、アイスカーボンシリーズのロングスリーブが入荷してます。
a0136013_18112031.jpg

半袖はワタシもラン・バイク共に愛用しておりますが、伸縮性抜群で着心地良く保温性良好です。
是非一度手触りを確かめてみて下さい。

ど定番たるネットシリーズのロングスリーブやらウインドベストなどもございます。
a0136013_18123090.jpg

具合の良いウェア着て汗冷えからオサラバしましょう!!

by shirasagicycle | 2013-11-28 18:23 | ウェア
2013年 10月 26日

Randi Jo Fabrications

Randi Jo Fabrications
a0136013_1943317.jpg

オレゴン州から素敵なモノが届きました。


まずはこちらをお読み下さい。
何かこう、伝わってきますよね。

で、早速ショップエプロンをお買い上げです。
Waxed Canvas ¥ 8,925
a0136013_19121555.jpg

修繕しながら一生使っていたいと思わせるモノってそうは無いと思います。
顔もニヤけるってなもんです。

そしてキャップも素敵。
Wool Flip-Up Caps ¥ 4,095
a0136013_1916628.jpg

a0136013_19165193.jpg

深い被り心地で、寒風から耳を守ってくれます。

基本的に全て1点モノと考えられますので、手にとって頂き気に入った物があれば是非。
随時店頭には追加していきたいと思っております。

by shirasagicycle | 2013-10-26 19:23 | ウェア
2012年 12月 06日

ほかほか その3

最後はアタマ周辺。

定番中の定番、BUFFです。

冬場に重宝致します。
wool BUFF ¥3,990
polar BUFF ¥4,200

a0136013_1229816.jpg

追加で入荷しておりますので、よろしくお願い致します。

woolでも十分に暖かいとは思いますが、あまり動くこと無く外に居る時、例えば野外スポーツの観戦の時なんかはpolar BUFFがいいでしょうか。


しかしwool buffをヒツジが付けてるっていうのもなんだかシュールですね。。。

by shirasagicycle | 2012-12-06 12:41 | ウェア
2012年 07月 25日

紫外線防御商品

こんなに連日尋常ではない量の汗を吹き出して、自分の身体は大丈夫なのだろうかと思いますが、本日も元気よく商品紹介です。

Buff
High UV Protection Buff ¥2,940

a0136013_16335736.jpg

大量に入荷しております。
勿論これらも15%OFFの対象商品になっております。

頭に巻くもヨシ、首に巻くもヨシ、使い方自由自在。
真夏の強烈な紫外線からお肌を守ってあげましょう。

ROTHERA CYCLING ロゼラ・サイクリング
全天候型サイクリングキャップ
ベルギーブラック ¥3,675

a0136013_16404328.jpg

ブラックアウト ¥3,360
a0136013_16432593.jpg

軽量・撥水・速乾性のあるパリっとしたナイロン生地で出来たサイクリングキャップになります。
レインキャップにもなりそうな感じです。

造りの良さは手にとっていただければすぐに分かると思います。
是非!!
a0136013_1647593.jpg


WALZ CAP
も各色補充、追加で入荷しております!!
a0136013_1650130.jpg




大好評の梅雨明け15%OFFSALE!!ですが、店頭在庫商品は全て対象となっておりますので、随時追加入荷しております商品も勿論SALE対象となります。
フレーム、完成車からチューブの1本に至るまで全てSALEです!!

期間は7/29(日)19:00までとなりますので、お急ぎ下さい!!

by shirasagicycle | 2012-07-25 17:03 | ウェア
2012年 02月 24日

ぬくいシューズ

「G」
a0136013_13191029.jpg

「アキラ」¥24,150
a0136013_1320183.jpg

ぬっくぬくの冬用シューズです。

正直ワタクシも今まで導入をためらっていたのですが、夏用シューズにシューズカバーを付ける手間とか耐久性とか、肝心の耐寒性、全部加味してのコストパフォーマンスを考えると専用シューズを買ってしまう方がいいのではないかといいう結論に達しました。

実走はまだなのですが、また寒くなるみたいですし、後日レポートしてみたいと思います。

内側の生地が足を入れた瞬間気持ちいいのです。
a0136013_13224091.jpg

そして「ぎゅっ」と一絞りでOK。めちゃ楽。
a0136013_13282835.jpg

で、あとはベルクロだけ。足首部分のベルクロは好みに併せて閉め具合は調整出来ますね。
a0136013_13293831.jpg

完全防水なので、雪が降ってきても安心です。

ちゃんとメンテしてあげれば5年くらいは持つようですので、今まで導入しなかったことを後悔しそうですね。

脚に深刻なダメージは残ってますが、、、いざ、実走へ!!

by shirasagicycle | 2012-02-24 13:36 | ウェア
2012年 01月 25日

ROCK RACING

連日の寒さにちょいと灼熱の夏が恋しくなっている今日この頃。
こんなサンプルウェアが届きました。
サポートカーがエラくかっこええROCK RACING。

こちらはベスト。
a0136013_18261556.jpg

レーパン。
a0136013_18264332.jpg

a0136013_1827067.jpg

パッドはassosやde marchiなんかと同じ信頼のサイテック社製、しっかりしてます。
a0136013_18271990.jpg

こちらは一番シンプルなタイプのジャージですね。
a0136013_18294036.jpg

a0136013_18302063.jpg

Rock!!
a0136013_183189.jpg

長袖ジャージ、濃いっ!!
a0136013_18315035.jpg

シューズカバーもありまっす。
a0136013_18323527.jpg


3月入荷の予定ですが、今回はごく少量、ジャージとレーパン、上下セットでの販売となります。
サンプルにはなかったもので、ヒジョーにかっこいいのもありますので、気になる方はこの土日にでもご来店下さい。
ご予約承ります。

by shirasagicycle | 2012-01-25 18:44 | ウェア
2012年 01月 20日

2XU ダブルコンプレッションキャンペーン

コンプレッションタイツの雄、2XUからキャンペーンのお知らせです。
タイツを買うと、一緒にカーフガード(¥5,250相当)も付いてきます。
期間限定ですので、お見逃し無く!!

エリートコンプレッションタイツ + カーフガード ¥15,750
コンプレッション リカバリータイツ + カーフガード ¥16,800

a0136013_13243875.jpg

タイツ、カーフガード共に他社製含めて4社ほど使い比べてみましたが、個人的には2XUが一番使い勝手が良いかなと思います。
自転車ももちろんのことですが、最近「ダダハマリ」のトレイルランニングに効果テキメン!!
そして当然ロードランニングにも良いです。

この機会に是非ともお試し下さい。
a0136013_13341011.jpg


by shirasagicycle | 2012-01-20 13:35 | ウェア