2015年 08月 03日

四国剣山〜三嶺テント泊縦走

月曜日、仕事終わりで4人で瀬戸大橋経由にて剣山方面へ。
酷道を走って名頃登山口に2時過ぎに到着、ビール飲んでなんだかんだしていたら寝る暇もなく4時から活動開始。
一台名頃に置いてもう一台の車にて見ノ越登山口へ。
a0136013_1526538.jpg

a0136013_1612143.jpg

ザックは15kgほど。
a0136013_16131033.jpg

ゆっくりとスタート。
a0136013_16141310.jpg


西島野営場には一張りテントがありました。
a0136013_15282366.jpg

a0136013_165498.jpg

a0136013_167179.jpg


a0136013_1616561.jpg

肌寒い程度で歩くのに丁度良かったです。
a0136013_1554297.jpg

a0136013_16165567.jpg

名水とやらを見に行きましたが、、、どこで汲むのかイマイチ分からず。
a0136013_16174230.jpg

止まってるとちと寒い。
a0136013_1619527.jpg

あっという間に剣山山頂へ。
a0136013_1623872.jpg

眺望、、、無し。
a0136013_1641998.jpg

a0136013_16195780.jpg

山頂は相当な強風とガスで寒いので朝飯兼ねて取り敢えずあったかいスープを。
ウインドマスターでしかお湯は沸かせませんでした。
a0136013_16204772.jpg


a0136013_1622513.jpg

ウインドシェル兼用でトレントフライヤーを着て次郎笈方面へ。
a0136013_1624174.jpg

a0136013_16285859.jpg

a0136013_16295665.jpg

シューズはアルトラのオリンパス。ダーティガールズゲイターも。
a0136013_1630552.jpg

水場のあるトラバースルートとの分岐。
a0136013_16322058.jpg

到着。
a0136013_16332785.jpg

あと一人は、、、
a0136013_16345673.jpg

手前のピークでごそごそ。。。
a0136013_1636689.jpg

ここからはひたすら尾根道を歩き続けます。
a0136013_16365382.jpg

a0136013_1638126.jpg

丸石到着。
a0136013_16384860.jpg

ここで生卵と冷凍ネギを使って酸辣湯麺。
a0136013_16395926.jpg

a0136013_1642557.jpg

丸石避難小屋。11時50分。
a0136013_1643017.jpg

ちょこちょこと登りも。
a0136013_16444773.jpg

高ノ瀬。
a0136013_16463493.jpg

しばし休憩。
a0136013_16481564.jpg

で、ここからが長かった。
a0136013_16491973.jpg

ササ原。14:30。雨、時々土砂降り、展望全く無し。
a0136013_16501477.jpg

a0136013_165306.jpg


コースタイムよりも予想以上に時間が掛かって、先行していた2人で白髪避難小屋に到着。
それから色々あってなんとか全員揃ってテント張り。次郎笈からここまで誰一人ハイカーには出会わず。
a0136013_1655868.jpg

水場がどうにも分からず、最後はネットで調べてえらく急な斜面をなかば滑り降りて沢というかほぼ滝の中腹で5リッター程汲んで、這いずり上がってようやく一息。
写真では分かりませんな。。
a0136013_1725555.jpg

18:00前にようやく乾杯。17.8km運んで来た大事な一本の旨いこと。
a0136013_1773279.jpg

汲んで来た沢水で避難小屋にて晩ご飯。
a0136013_1791364.jpg

必要以上に持って来ていた食料を喰いまくり。
a0136013_17104628.jpg

鹿の群れに囲まれつつ、、、3時半の星空を撮る。
a0136013_17115726.jpg

a0136013_17125928.jpg

しっかり爆睡、ここ最近では一番の気持ちいい目覚めでした。
a0136013_17135840.jpg

わずかな晴れ間。
a0136013_1715790.jpg

a0136013_17161521.jpg

三嶺に向けて出発、ワタシが殿をつとめます。
a0136013_17164737.jpg

a0136013_17181188.jpg

a0136013_17192235.jpg

下りが脚に堪える。。。
a0136013_1721291.jpg

a0136013_1722294.jpg

カヤハゲ、三嶺はやはり見えず。
a0136013_17233653.jpg

何の骨でしょう。
a0136013_1725048.jpg

淡々と。
a0136013_1726154.jpg

a0136013_17265927.jpg

a0136013_1727407.jpg

a0136013_17284926.jpg

a0136013_17294064.jpg

三嶺への登り。
ここで少しダブルザックでサポート。30kgほど、なかなか重い。
a0136013_17303474.jpg

クサリの急登。
a0136013_1732348.jpg

振り返ってもガス、、、
a0136013_1734544.jpg

前を向いてもガス。
a0136013_173558.jpg

涼しくて歩くには良かったけど。a0136013_17355231.jpg

少し位は見事な眺望が欲しかった。泣a0136013_17363367.jpg

ここまで来てようやくハイカーさんたちに出会うようになりました。
a0136013_17373639.jpg

a0136013_17381763.jpg

三嶺ヒュッテはコテージのようで非常にキレイでした。a0136013_17392694.jpg

ガレた下り。
a0136013_17404334.jpg

樹林帯を抜けてモミ林へ。
a0136013_17414129.jpg

a0136013_1743224.jpg

林道を横断。
a0136013_17445537.jpg

長い下りでダメージが蓄積して来た頃にようやく名頃の駐車場が見えてきました。
a0136013_17454495.jpg

ゴール!!
a0136013_17482673.jpg

車で見ノ越へ向かって、コーラで乾杯。旨いっ!!
a0136013_1750549.jpg

水が豊富にあるって素晴らしい。笑
a0136013_17505817.jpg

勢いあまっておにぎりと。
a0136013_17514057.jpg

山菜祖谷そば。食べ過ぎた。
a0136013_17522534.jpg


酷道で際どいすれ違いを繰り返しながら、ゆっくり帰還。

非常に濃い山歩き、二日間でした。
天気が良かったら展望は良かったでしょうが、かなり暑くなってたでしょうね。
また違う季節にも来てみたいもんです。
とにかく楽しかった。

by shirasagicycle | 2015-08-03 18:01 | 日記


<< 7年目突入です。      zullo tonica 650c >>